【東寺】京都駅近くで国宝級の仏像をたくさん見ることのできるお寺

f:id:gami_bookmark:20200920174807j:plain

京都の寺社仏閣は教科書レベルのものがたくさん出てくるのでびっくりします。
このブログでもいくつかご紹介しました。
大阪から在来線でも25分くらいでつく京都は大阪旅行の際にも足を伸ばしたいところです。

そんな京都で交通アクセスがよく、国宝級の仏像がたくさんある東寺をこの記事では紹介します。
仏像好きはもちろんですが、日本最古の五重塔もある東寺は見どころ満載。
京都の住宅地にある世界文化遺産に登録されているお寺です。

東寺のアクセス

東寺はJR京都駅から徒歩圏にあります。
地図だとこちらです。

JR京都駅の八条口から徒歩で15分くらいでしょうか。
住宅街を歩いていくことになります。
JR八条口側から行くなら東門から入ると便利です。
f:id:gami_bookmark:20200920174524j:plain

こんな感じで遠くから五重塔が見えてきます、テンションあがりますねぇ。
f:id:gami_bookmark:20200920172612j:plain

東寺の拝観情報

開門時間:午前5時~午後5時 拝観時間:午前8時~午後5時(午後4時半受付終了) ※本堂である金堂、仏像が置かれている講堂、五重塔があるエリアは有料です。
拝観料:東寺のみ 500円/東寺+観智院 800円

f:id:gami_bookmark:20200920172726j:plain

なお、東寺の情報は以下になります。
住所:〒601-8473 京都府京都市南区九条町1
電話番号:+81756913325

チケット売り場

チケットは食堂の前にあるこちらの建物で買うことができます。
ここが有料エリアへの入り口にもなっていますので、まずはここからです。
f:id:gami_bookmark:20200920172743j:plain

なお、お土産もここで売っています。
出口もここなので最後にこちらでお土産買って帰りましょう。

今回は早起きして8時に入場できました。
朝一ですと人も少なくほぼ貸し切り。
早く行くことをおすすめします。

有料エリアには3つのみどころがあります。
* 講堂
* 金堂
* 五重塔
です。
それぞれ詳しく紹介します。

仏像好きにはたまらない講堂

まずは有料エリアを入って一番手前にある講堂からです。
こちらの講堂は、東寺の中心にあります。
f:id:gami_bookmark:20200920172921j:plain

中にはたくさんの仏像があり、全部で21体!
かなりの迫力ではじめ入るときには少し怖い印象をうけたくらいです。
写真が撮影できないのが本当に残念です。

特に有名なのが、

  • 国宝梵天
  • 国宝帝釈天
  • 国宝不動明王
  • 重要文化財大日如来

です。

大日如来はとにかく、大きいですが優しい雰囲気に包まれます。
なんとも居心地のいい空間でした。

そんな講堂にある文蔵の中でとくに私が好きな仏像は隆三世明王
独特な手の組み方がたまらなくかっこいい。
この像に関してはフィギュアを買おうか本気で悩んでます。

ちなみにフィギュアを買うならMINIBUTSUのフィギュアがよさそうです。

こちらのフィギュアはなんと東寺が監修している公認のフィギュアです。
今はAmazonでだと手に入ります。
隆三世明王だけでなく、東寺にある全ての仏像のフィギュアがありますよ。
ぜひ一度見てみてください。

国宝の金堂

次は本堂である金堂をご紹介です。
f:id:gami_bookmark:20200920173419j:plain

毎回、お寺めぐりをしてて本堂に入るときに空気が変わる瞬間があるのですが、この東寺もまさにそれ。
入った瞬間にゾクッとする感じがありました。

とにかく大きな建物で、実は屋根が2つあります。
f:id:gami_bookmark:20200920173626j:plain

近くだと見えないのですが、遠くから引いてみるとその大きさがよくわかるので遠くからも見てみてください。

中には薬師如来を中心に左右に日光菩薩と月光菩薩が配置されています。
薬師如来様に見つめられている錯覚におちる金堂の中心部はいつまでもいれそうなほど落ち着いていました。
風が通ってとても気持ちいい場所になっています。

五重塔

東寺の象徴である五重塔は東寺のどこにいても見えます。
f:id:gami_bookmark:20200920173704j:plain

豪華絢爛というわけではないですが、ものすごい存在感。
f:id:gami_bookmark:20200920173722j:plain

この五重塔は日本にたくさんある五重塔の中でも最古のもので、徳川家光によって竣工されたものです。
近づいて見てみるとかなり年月が経っているのがわかります。
f:id:gami_bookmark:20200920173852j:plain

今は中に入ることができませんが、公開されている日もあるらしいので絶対に行ってみたいと思います。
これだけ迫力のある建造物なのに京都の住宅地になじんでいるのがとても不思議です。
ものすごく雰囲気のいい建物です。

御朱印

東寺の御朱印は食堂にていただけます。
f:id:gami_bookmark:20200920174017j:plain

いただける時間は8:30 - 16:30です。
こちらも混雑することが多いので、朝一で行かれることをおすすめします。
f:id:gami_bookmark:20200920174041j:plain

京都駅近くのはずせない場所

ということで、この記事では、東寺をご紹介しました。
京都駅にも近く、観光では絶対外したくない場所ですね。
五重塔はもちろんですが、仏像も見どころ満載。
京都観光の際にはぜひ行ってみてください。
仏像好きには特にたまらないスポットだと思います。

なお、この東寺と同じく京都駅の近くにあるおすすめの寺社仏閣は、西本願寺東本願寺です。
東寺とは線路を挟んで反対側にありますが、京都駅からも徒歩圏ですのでこちらもあわせて行かれることをおすすめします。
西本願寺、東本願寺についてはこちらの記事で詳しく紹介していますのであわせて読んでみてください。

京都の観光について

京都、奈良のおすすめの寺社仏閣に関して京都・奈良のおすすめの自社仏閣の記事にまとめています。
京都、奈良には素敵で、ありがたい寺社仏閣がたくさんありますので、ぜひ、ひとり旅で回ってみてください。

また、京都のおすすめ情報を京都のひとり旅情報にまとめてみました。
西本願寺・東本願寺のあるJR京都駅から地下鉄で2駅離れた四条周辺の情報を主にまとめています。
ご旅行を計画の際にはこちらも参考にしてみてください。

ひとり旅(観光)

大阪城
おすすめ寺社仏閣
大人の社会科見学
京都・奈良・神戸へ

ひとり飯

お好み焼き・たこ焼き
街中華
洋食
大阪裏名物

ひとり酒

大衆酒場

珈琲とコーヒー

素敵な純喫茶
コーヒーの美味しいカフェ

ビジネスホテル

梅田(中津、南森町)のホテル
難波、心斎橋のホテル
上本町、谷町四丁目のホテル
天王寺のホテル

移動・お土産

交通手段
大阪のおみやげ

旅のアイテム【ガミログ】

新着記事