【大阪ひとり旅】おすすめの大阪への移動手段(飛行機・新幹線)

f:id:gami_bookmark:20200528112105j:plain

大阪へのひとり旅、まずはじめに考えないといけないのが大阪までの移動です。
飛行機を使うか新幹線を使うか、はたまた高速バスを使うか。
わたしが住んでいる鹿児島から大阪へは飛行機でいくことが多く、関東方面から大阪へ行く際には新幹線で行くことが多いです。
そこでこの記事では、大阪への移動手段についてご紹介したいと思います。
それぞれの手段について初めて行かれるかたにもわかりやすく書いてみました。
皆さんの旅行の計画の参考にしていただけるとうれしいです。

新幹線と飛行機の運賃と時間を比較

大阪まで飛行機で行くか、新幹線で行くかは、住んでいる場所によって運賃と、時間でだいたい決まると思います。
例えば東京から大阪に行く場合、

交通手段 運賃 時間
飛行機 26,250円(JAL:普通運賃) 1時間10分
新幹線 14,520円 2時間26分

となります。
ここで注意すべきは、飛行機の時間には空港への移動や、空港での待ち時間が含まれていません。
飛行機の時間には羽田空港まで30分、羽田空港で30分、伊丹空港で30分、伊丹空港から大阪市街地まで30分と考えるとフライトに+2時間くらいはみておいた方がいいです。
逆に新幹線に関しても品川駅まで30分、新大阪駅から大阪市街まで20分で+50分くらいはみておいた方がいいです。
その状況で比較すると、時間は同じくらいになり、安く新幹線を選びたくなります。

ただし、あとでも説明しますが、航空券には早割などの安いチケットがあることです。
このあとでも説明しますが、早割のチケットはもちろん、LCCが大阪には飛んでいます。
その運賃を持って比較する必要があります。

このように運賃と実際にかかる時間を考慮して比較してみてください。

新幹線での移動について

料金と移動時間を比較をすると、西側は福岡、東側は東京までは新幹線での移動が便利だと思います。
新幹線の駅がないところにすまれている方も新幹線の駅まで在来線で移動して新幹線に乗ってください。

なお、四国は少し事情が違います。
松山や高知からは在来線で新幹線のある岡山駅に出るのに1時間~2時間近くかかります。
時間によっては飛行機が伊丹まで直行で出ていますので飛行機を利用した方がよいでしょう。
この点についてはあとで説明します。

f:id:gami_bookmark:20200528114606p:plain

新幹線で新大阪までつくとあとは地下鉄での移動になります。
ちなみに新幹線の駅がある新大阪は地図だとこちらになります。

ここから各所に移動するのですが、大阪の市街地である、梅田(大阪駅)や、難波に移動するのであれば地下鉄御堂筋線を利用します。
梅田まで10分ちょっと、難波までも20分ちょっとで乗換なし。
かなり便利ですよね。
飛行機よりも新幹線を使うメリットのひとつだと思います。

なお、西日本から新幹線で移動する際には、さくらみずほが乗り換えなし、快適設備で、おすすめです。
さくらとみずほについては新幹線「さくら」「みずほ」の紹介の記事で紹介していますので御覧ください。

この、さくらとみずほは普通席でものぞみのグリーン車のような席の幅があります。
快適に移動できますので、時間があえばぜひ選んで乗ってみてください。

新幹線での移動が決まれば、新幹線を使ったパックツアーでホテルまで一緒に抑えるとお得ですよ。
新幹線のパックツアーは、国内旅行に強い近畿日本ツーリストのJR+ホテルの予約がおすすめです。

私のおすすめのホテルはこのブログで紹介しています。
この記事の末尾におすすめのおみやげとともにリンクを載せていますので、あわせて参考にしてみてください。

おすすめのホテルとお土産に移動

大阪への飛行機での移動

福岡より西、東京より東、新幹線の駅までが遠いエリアからは飛行機になりますね。
大阪のすごいところは、空港が3つも使えるというところです。

  • 伊丹空港
  • 神戸空港
  • 関西空港

この中で神戸空港が使えるという意識持っていますか?
わたしは出張で行くようになるまであまりありませんでした。
神戸って大阪から近いんですよね。
それぞれのどの空港を利用すればいいかを説明します。

メインの伊丹空港

まずは伊丹空港ですが、JAL派、ANA派の方はまずここです。
JAL、ANAの関西への路線は伊丹に集中しています。
伊丹空港を使えば間違いないです。
2020/05時点で伊丹空港行きの飛行機が飛んでいるエリアは以下の通りです。

【北海道・東北】 * 新千歳
* 福島
* 花巻
* 秋田
* 山形
* 青森
* 仙台

【関東・甲信越】
* 羽田
* 新潟

【中国】
* 出雲
* 但馬
* 壱岐

【四国】
* 高知
* 松山

【九州・沖縄】 * 福岡
* 宮崎
* 熊本
* 大分
* 長崎
* 鹿児島
* 沖縄

結構飛んでいますよね。
やはり新幹線の駅が遠いところが多いと思います。
ここで出てきている空港の近くの方は飛行機での移動がいいでしょう。

なお伊丹空港は地図だとこちらになります。

大阪の各所への移動は、電車と高速バスになります。
電車の場合、モノレールにのって一駅隣りの蛍池駅まで移動して阪急に乗り換えて梅田駅まで移動します。
梅田駅まで30分くらいでしょうか。
梅田周辺に行く方はこの移動手段がおすすめです。

高速バスは大阪各所に出ています。
こちらの高速バスの路線一覧を御覧ください。

www.okkbus.co.jp

大阪だけでなく、奈良や京都方面にも高速バスは運行しています。
大阪方面ですとバスの乗車時間は40分から1時間くらいですが、夕方の便だと高速道路が渋滞になりますのかなり時間がかかります。
その点は考えて旅程を計画してください。

スカイマークが使える神戸空港

次に神戸空港ですがスカイマークが飛んでいます。
神戸空港に飛んでいるのは、

  • 新千歳
  • 仙台
  • 茨城
  • 長崎
  • 鹿児島
  • 奄美大島
  • 那覇

です。(2018/09時点)
スカイマークは価格とサービスのバランスがいいので私はよく利用していますしおすすめです。

スカイマークを使える場所にお住まいでしたら、神戸空港を使う方法も考えてみてはどうでしょうか?
ちなみに神戸空港の場所はこちらです。

神戸空港から大阪市内、例えば梅田への移動は、電車を使って50分くらいです。
大阪旅行で十分利用できる空港ですのでスカイマークでのご旅行も検討してみてください。

なおスカイマークについてはスカイマークの紹介の記事にて詳しく説明していますので合わせて読んでみてください。

LCCが飛んでいる関西国際空港

最後は関西国際空港ですが、こちらはANAかLCCを使う方が利用することになります。
伊丹空港にも飛んでいるANAは関西国際空港にも飛んでおり、2020/06時点で以下の空港からの便が就航しています。

  • 東京
  • 福岡
  • 札幌
  • 沖縄

これらの地域でANAを使われる方は関西国際空港も使えます。
そしてLCCに関してはジェットスターとPeachが就航しており、以下のような出発地から飛行機が飛んでいます。

航空会社 出発地
ジェットスター 東京(成田)、福岡、沖縄、熊本、札幌
Peach 東京(成田)、鹿児島、仙台、沖縄

こちらの地域の方はコストを抑えたいのであればLCCを使うのも選択肢の1つです。
特に新幹線利用の方がよさそうな、鹿児島や熊本の方は時間によってはLCCを使うことで大阪につく時間が早くなるかもしれません。

LCCのチケットは航空会社、時期によってかなり変動しますのでしっかり比較して買いましょう。
比較して最安のチケットを探すのであれば、エアトリが便利です。

LCC含め複数の航空会社の航空券を比較して購入することができます。
詳しくは、エアトリの紹介の記事で詳しく説明していますのでこちらもあわせて読んでみてください。

関西国際空港の場所はこちらです。

南海線で大阪難波駅まえ45分くらいです。
こちらも大阪旅行では使える空港です。
時間に制約があまりないのであれば、コストをぐっと落とせるLCCの選択もありです。

「おすすめの大阪への移動手段」まとめ

ということでこの記事では、大阪にひとり旅する際のおすすめの移動手段をご紹介しました。
新幹線にせよ、飛行機にせよ、みなさんのお住いの地域、ご予算に合わせて検討していみてください。
私のおすすめとしては、大阪より西で福岡までの方と、大阪より東で東京までの方は新幹線がいいでしょう。
それ以外の方は飛行きになると思います。
大阪の空港といえば伊丹空港が有名ですが、神戸空港も、関西国際空港も使えます。
JAL、ANAだけでなくスカイマークやLCCも視野に入れて検討してみてください。
知らないと損しちゃうこともありますので、ぜひ、この記事に一度目を通してから計画を立ててみてはどうでしょうか?

大阪のおすすめのホテル・お土産

移動手段が決まれば次はホテルを探してみてください。
わたしのおすすめのホテルは以下の記事でエリアごとに分けてご紹介しています。
大阪市内を観光するのであればこちらで紹介しているホテルだとどこでも使いやすいですよ。
しいて言えば、京都や神戸にも足を伸ばしたいのであれば梅田エリア、奈良にも足を伸ばしたいのであれば天王寺、上本町エリアがおすすめです。
大阪を満喫するのであれば難波が立地的には一番使いやすいかもしれません。
いずれにせよ、大阪はそんなに広くないので、どのエリアに泊まっても基本は大丈夫ですよ。

梅田(中津、南森町)のホテル
難波、心斎橋のホテル
上本町、谷町四丁目のホテル
天王寺のホテル

なお大阪のおすすめのお土産について大阪おすすめのお土産まとめにまとめて紹介しています。
旅行を計画される際にホテルの検討とともに、事前にリサーチついでに見てみてください。
定番のものから、ちょっと変わったものまで紹介しています。

大阪ひとり旅情報

このブログでは大阪へのひとり旅情報を発信しています。
ひとり飯、ひとり酒、ひとりで回れる観光スポットなど、わたしが実際にひとり旅で行っておすすめできる情報を紹介しています。
この記事が参考になりましたらぜひ、他のひとり旅情報もみてみてください。
大阪ひとり旅のトップページはこちらのページになります。

ひとり旅(観光)

大阪城
おすすめ寺社仏閣
大人の社会科見学
京都・奈良・神戸へ

ひとり飯

お好み焼き・たこ焼き
街中華
洋食
大阪裏名物

ひとり酒

大衆酒場

珈琲とコーヒー

素敵な純喫茶
コーヒーの美味しいカフェ

ビジネスホテル

梅田(中津、南森町)のホテル
難波、心斎橋のホテル
上本町、谷町四丁目のホテル
天王寺のホテル

移動・お土産

交通手段
大阪のおみやげ

旅のアイテム【ガミログ】

新着記事