【一富士@難波】丁寧な焼き物が美味しい難波の昔ながらの居酒屋

f:id:gami_bookmark:20191215202537j:plain

大阪の難波には星の数ほど居酒屋があります。
古くからあるお店はもちろん、新しいお店でも面白い店が多く、飲み歩くのが楽しいエリアです。
そんなエリアで気軽に飲みたい場合におすすめしたいお店が一富士です。
こちらのお店は昔から難波にあるお店で、地元の方、地元に勤めている方に愛されているお店。
といっても敷居はとても低く、入りやすい、まさにひとり飲みにぴったりなお店です。

一富士へのアクセス

この記事で紹介する一富士は地下鉄難波駅、JR難波駅、近鉄大阪難波が使える場所にあるお店です。
地図だとこちらです。

このエリアは難波エリアは、朝夕はサラリーマンの往来の激しい場所です。
そのため、夕方には仕事帰りのサラリーマンが早くからお酒を飲んでいます。
飲み終わったあと心斎橋や道頓堀に流れるもよし、まっすぐ帰るもよし。
交通アクセスの便利な場所にあるお店です。

一富士の情報

こちらのお店の情報は以下のとおりです。

電話番号:06-6631-3015
住所:大阪府大阪市中央区難波4-2-10
営業時間:[月~土]17:00 ~ 23:00
定休日:日曜日、祝日
ひとりサク飲み予算目安:1,100円
※生ビールとおかず2品

一富士の外観と内観

一富士は難波の大通りではない飲食店の並ぶ路地にあります。
昔からここにあるであろうこんな看板が目印です。
f:id:gami_bookmark:20191215201056j:plain

看板にある通り、2階には座敷があり宴会もできる居酒屋さんです。
1階はカウンター席ですので、1人酒でもまったく問題ありません。
f:id:gami_bookmark:20191215201127j:plain

近所のおじいさんから、サラリーマン、出勤前のお姉さんまで、それぞれひとりの時間を楽しんでました。
f:id:gami_bookmark:20191215201146j:plain

一富士のメニュー

一富士の飲み物のメニューはこちらです。
f:id:gami_bookmark:20191215201204j:plain

瓶ビールの大瓶が550円と、大阪の大衆酒場にしては少しだけ高い印象。
といっても、関東の居酒屋さんと比べると断然安いです。

f:id:gami_bookmark:20191215201222j:plain

そして食べ物はこちらになります。
焼き物をメインに手作り感のある料理がたくさん。
その日の気分で選べるのでいつ行っても満足できます。

ちなみにこちらのお店の売りは焼き物のようでした。
カウンターの前に鉄板焼があり、ここで焼くスタイル。
焼き鳥系もこの鉄板で焼いていました。
f:id:gami_bookmark:20191215201311j:plain

ということで、ここではアサヒの瓶ビールで乾杯です。
f:id:gami_bookmark:20191215201354j:plain

一富士のおすすめ

こちらのお店のおすすめの料理をいくつかご紹介します。
まずは大阪の居酒屋では外せないどて焼きです。
f:id:gami_bookmark:20191215201414j:plain

ホロホロ系のどて焼きであっさりしています。
と言っても味付けはしっかりしてますのでもちろんお酒のアテにはぴったりです。

そしてなんと言っても焼き物。
f:id:gami_bookmark:20191215202049j:plain

f:id:gami_bookmark:20191215202115j:plain

ずりと焼き鳥とキモを頼みましたが、丁寧に焼かれていて、また、山椒がふられていたりとこだわりの焼き物でした。
もう少し食べたいときには軟骨の唐揚げも1人でつつくのにピッタリですね。

一富士まとめ

ということで、今回は難波にある焼鳥のおいしい大衆酒場、一富士のご紹介でした。
最高にアクセスのいい場所にあるお店です。
ここを一軒目に心斎橋や道頓堀に飲み歩いてもいいでしょう。
気軽にいっぱい行きたいときに重宝するお店です。

お店の情報・予約はこちらから

大阪のおすすめの大衆酒場

こちらのお店のようにひとり飲みにピッタリな大衆酒場について大阪おすすめの大衆酒場まとめにまとめています。
ぜひ参考にしてみてください。

ひとり旅(観光)

大阪城
おすすめ寺社仏閣
大人の社会科見学
京都・奈良・神戸へ

ひとり飯

お好み焼き・たこ焼き
街中華
洋食
大阪裏名物

ひとり酒

大衆酒場

珈琲とコーヒー

素敵な純喫茶
コーヒーの美味しいカフェ

ビジネスホテル

梅田(中津、南森町)のホテル
難波、心斎橋のホテル
上本町、谷町四丁目のホテル
天王寺のホテル

移動・お土産

交通手段
大阪のおみやげ

旅のアイテム【ガミログ】

新着記事